• 今日23/14
  • 明日27/16
文字サイズ

《環境》環境・社会を考えた消費行動をしましょう

15/44

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

消費者月間

「エシカル消費」という言葉を聞いたことはありますか。エシカル消費とは、「倫理的に消費する」という意味で、社会全体のことを考えた消費行動のことを言います。買い物をするときは、次の基準を意識しましょう。

●人
障害がある人の支援につながる商品

●社会
発展途上国の原料や製品など適正な価格で取引されている商品

●地域
地元や被災地の商品

●環境
リサイクル素材を使ったものや生物に優しい商品

●SDGsの12番目は「つくる責任 つかう責任」
SDGsの17の目標に、「持続可能な生産・消費形態の確保」が掲げられています。

●引き続きご注意を!
外国の通貨や仮想通貨、FX取引など、詐欺的な投資勧誘をめぐる消費者トラブルが、高齢者を中心に依然として多く発生しています。勧誘を受けたときは、冷静になるため身近な人に相談しましょう。不安なときは消費生活総合センターへご相談ください。
電話042-775-1770(※相談専用電話)

問い合わせ:消費生活総合センター
電話042-775-1779

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU