• 今日23/14
  • 明日27/16
文字サイズ

【代表質問】さがみはら気候非常事態宣言 意義と具体的な取組は

16/72

神奈川県相模原市

【Q】
SDGs未来都市(※3)に選定された本市が本宣言を行う意義は。

【市長】
気候変動に関連する様々な課題に積極的に取り組む必要があり、市民、企業、団体等と全市一丸となって困難な課題に立ち向かうため、本宣言を行うことは、大変意義がある。

【Q】
宣言を実効性のあるものにしていくための取組は。

【市長】
市民への積極的な周知啓発に努めるとともに、気候変動問題に関連する各種計画に基づき、災害に強いまちづくりや二酸化炭素排出量の削減、森林の再生等の実現に向け、一層取組を進めていく。

《用語解説》
※3 SDGs未来都市
国は、平成30年度からSDGsの達成に向けた先進的な取組を掲げる自治体を「SDGs未来都市」として選定。本市は令和2年7月に選定された。
SDGs…持続可能な開発目標。2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU