• 今日33/25
  • 明日32/25
文字サイズ

情報あらかると《イチオシ!》

45/75

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

《参加してみよう》
◆10月14日(土)開催 リニア停車駅サミット リニアジュニアサミット
リニア中央新幹線停車駅周辺の地域代表者が集まり、10年後の開通予定となっている相模原や各地域の未来を語り合います。また、市内の小学生が「10年後の相模原」をテーマに討論します。
▽第1部 リニアジュニアサミット~どうなっている?僕たちと相模原の10年後~
日時:午後2時~3時30分

▽第2部 リニア停車駅サミット~10年先の未来、地域経済が日本経済を救う~
日時:午後4時~6時

会場:小田急センチュリー相模大野(南区相模大野)
定員:300人(先着順)
※希望者は直接会場へ
問い合わせ 相模原青年会議所地域経済活性化委員会の八木さん 電話080-6617-5300

《来て、見て、体験》
◆秋の相模川ガイドツアー
爽やかな秋空の下、ハイキングとバーベキューが楽しめます。
日時:10月21日(土) 午前8時45分~午後2時30分〈小雨決行。荒天中止〉
集合場所:上大島キャンプ場管理事務所
対象:小学生以上=30人(申込順)
※小学校1・2年生は保護者同伴
費用:1,200円(小学生500円)〈保険代・昼食(バーベキュー)代〉
申し込み:10月10日(必着)までに、往復はがきに代表者の住所、全員分の氏名(代表者に○)・年齢(学年)・電話番号、「秋の相模川ガイドツアー」と書いて、大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(上大島キャンプ場内 〒252-0135 緑区大島3657 電話042-760-6066)へ

《市民朝市へ出掛けよう》
◆さがみはら市民朝市 北部地区会場が移転
10月から、開催時間と北部地区会場が下記のとおり変更となります。

市民朝市では、地産地消の推進、定期的な生産者と消費者の交流の場として、生産者の顔を見て直接会話をしながら安全・安心な買い物ができます。
会場では、採れたての新鮮野菜や卵、市内農畜産物を使用したパン、惣菜、和菓子、洋菓子などさまざまな商品を販売しています。
※開催日など詳しくは、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。
さがみはら市民朝市について(相模原市ホームページ)

問い合わせ 市民朝市運営協議会(農政課内) 電話042-769-8239

《となりのまちから》
◆町田市立国際版画美術館企画展
「明治維新から150年浮世絵にみる子どもたちの文明開化」
明治の新風と江戸の面影のはざまで、遊び・学ぶ子どもたちの姿を、当時の浮世絵約300点を通して見つめます。
日時:10月7日(土)~11月23日(祝) 午前10時~午後5時
(土・日曜日、祝日等は午後5時30分まで。入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(10月9日を除く)、10月10日(火)
会場:町田市立国際版画美術館(町田市原町田)
費用:800円(高校生・大学生・65歳以上400円、中学生以下無料)
問い合わせ 町田市立国際版画美術館 電話042-726-2771

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU