• 今日34/26
  • 明日35/27
文字サイズ

《みどり区版》風水害に備えよう!

31/41

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

自然豊かな緑区には、山間部や河川も多く、災害が発生する可能性がある場所が存在します。災害から身を守るために、防災情報を的確に把握し、速やかに避難行動を開始できるよう、あらかじめ情報の入手先を確認しておくことが大切です。

《事前に検討》
■風水害に備え「マイ・タイムライン(※)」を作成
※マイ・タイムラインとは
災害の発生に備えて、自分や家族がどのタイミングで何をするかをあらかじめ決めておく、防災行動計画のことです。
まずは、ハザードマップなどで災害の恐れがある場所を確認してください。避難する場所、避難を始めるタイミングを検討し、自分や家族の行動計画を考えておきましょう。

▽いざというときのために
非常用持ち出し品をすぐに持ち出せるようリュックなどに入れておきましょう。
・さがみはら防災ガイドブックを参考に準備してね!

▽検討の参考にしてみよう
・さがみはら防災ガイドブック
マイ・タイムラインの作成方法や市の防災情報の入手方法が掲載されています。

・土砂災害ハザードマップ
土砂災害の恐れがある場所が分かります。

《いざ本番》
■大雨や台風が近づいてきたときの行動

▽マイ・タイムラインを確認

▽気象情報・防災情報の収集開始
Q.防災情報はどこから入手できる?
A.県や気象庁などのホームページから入手できます。
例えば…県雨量水位情報、県土砂災害情報ポータル、気象庁キキクル(危険度分布)

▽避難の準備(持ち物、災害への心構え)

▽市からの避難情報を確認
Q.市からの「避難情報」はどこで確認できる?
A.さまざまな手段で入手が可能です。
例えば…市ホームページ、さがみはらメールマガジン「防災」、ひばり放送、テレビ神奈川(tvk)のデータ放送、FM HOT839(エフエムさがみ83.9MHz)
・さがみはらメールマガジン「防災」は、気象警報、避難情報などが随時配信されます。登録しておきましょう。

▽危険な場所から、避難開始!
Q.いつ避難を始めるべき?
A.次の避難情報を目安に、危険な場所から避難しましょう。
[警戒レベル3]高齢者等避難…危険な場所にいる避難に時間のかかる高齢者など
[警戒レベル4]避難指示…危険な場所にいる全員
※危険を感じたら避難情報を待たずに早めの避難を!!

問い合わせ:緑区役所地域振興課
電話042-775-8801

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU