• 今日6/1
  • 明日6/1
文字サイズ

《イベント》戦争と平和を考える ~市収蔵美術品展「江成常夫 被爆―ヒロシマ・ナガサキ」~

15/43

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

※イベントなどの開催状況は随時ご確認を
市が主催するイベントや説明会など、中止や延期となる場合があります。
各種イベントなどの開催状況は、市ホームページで随時お知らせしています。
・イベント参加時はマスク着用
・体調がすぐれないときは参加しない

「負の昭和」をテーマとしてきた、本市出身の写真家・江成常夫さんの集大成ともいえる作品展です。世界で唯一原爆被害を受けた広島や長崎の遺構、被爆者たちの遺品の写真を展示します。この機会に平和の大切さについて考えてみませんか。
日時:8月6日(金)~29日(日)午前10時~午後6時
※水曜日休館
会場:相模原市民ギャラリー

〔YouTube(R)でコンテンツ配信〕
●市文化芸術のひろば
江成常夫さんへのインタビューや、美術史家の伊藤俊治さんとの対談の様子をYouTube(R)で配信します。そのほかに、自宅でできる鑑賞や平和学習のワークショップを開催する予定です。
※詳しくは相模原市民ギャラリーホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

問い合わせ:相模原市民ギャラリー
電話042-776-1262

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU