• 今日34/26
  • 明日35/27
文字サイズ

市総合就職支援センターを利用しませんか?

3/46

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

■あなたの就活をサポート!
本市では平成25年に、国と市が連携した先進的な取り組みとして、市総合就職支援センターを開設しました。昨年度は約1万人に利用され、相談者に寄り添いながら二人三脚で就職に向けた支援を続けています。就活で困ったときは、ぜひ相談してください。

自分に合った仕事が見つかるまで誰でも何度でも無料で利用できます。

■市総合就職支援センターではワンストップで就職の悩みに対応!
市総合就職支援センターは4つの機関が集まっています。各機関が連携し、一人ひとりの課題に応じて、きめ細かくサポートします。
橋本駅すぐで相談しやすい!
[国]…国の相談窓口
[市]…市の相談窓口

▽ハローワーク職業紹介・相談コーナー(職業相談・紹介のみ)[国]
自分で仕事を探したい人向け
・求人検索機を使った全国のハローワーク求人情報の提供
・希望する求人があった場合の応募状況の確認
・企業との面接日程調整、紹介状の発行

▽市就職支援センター[市]
就活がうまくいかない・まずは相談したい人向け
・専門相談員による個別相談
・独自に開拓した求人情報の紹介
・履歴書の書き方や面接対策のアドバイス、就職に役立つセミナー開催

▽さがみはら若者サポートステーション(愛称:サポステ)[国][市]
働くことに悩みや不安を抱える若者向け
・15歳~49歳の支援に特化した専門相談員による個別相談
・就労準備セミナーや職場体験などの各種プログラム

▽緑区自立支援相談窓口[市]
失業などで生活に困っている・生活が不安定な人向け
・自立に向けた生活、家計改善、求職活動などの相談・支援
・就労準備支援(就労体験・ボランティア活動の紹介など)
・住居確保給付金の支給
※自立支援相談窓口は中央区、南区にも設置。住んでいる区の窓口をご案内する場合があります。

■多くの市民に利用される秘訣を紹介!
利用者アンケートから紹介します

Q.相談窓口を利用して良かったところは?
A.カウンセリングでは、面接とは違って親しみやすく、本音を言うことができました!(20代)
A.自分なりに求職活動をしていましたが、条件に合ったものを見つけられず、不安な気持ちでいっぱいでした。センターで支援を受けられて、少し先が見えてきた気がします。(30代)
A.将来のビジョン、現状の打開策などを一緒に考えてもらい助かった!(50代)

※利用方法など詳しくは『知っていますか?「市総合就職支援センター」一人ひとりの「働く」をオーダーメイド』の記事をご覧ください。

問い合わせ:産業・雇用対策課
電話042-769-8238

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU