• 今日5/0
  • 明日10/1
文字サイズ

犬や猫と安心して一緒に生きていくために

35/40

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■犬・猫を飼う前に考えましょう
・寿命を迎えるまで責任を持って飼育できるか
・家の中で飼えるか
交通事故や感染症を防ぎ、近隣トラブルも防げます。
・不妊去勢手術を行えるか
ペットが増えすぎると、多頭飼育崩壊(異常繁殖による飼育不可能な状態)にもつながります。また、手術は発情期のペットのストレス軽減や、生殖器系の病気の予防にもなります。

■年1回の狂犬病予防注射と飼い犬の登録を忘れずに
生後91日以上の飼い犬は、登録し、毎年1回の狂犬病の予防注射を受けさせることが義務付けられています。
申し込み:注射後に、注射済証明書・手数料(550円)を持って直接生活衛生課か同課津久井班、城山・相模湖・藤野保健福祉課へ
※手続きを代行している動物病院もあります。

■犬の散歩はマナーを守って
犬を飼っている人も飼っていない人も、気持ちよく暮らせるよう配慮して散歩をしましょう。
・リードは短く持つ
・鑑札・注射済票を首輪などに装着
・ペットが用を足したら水で流し、ふんは持ち帰る

■野良猫のお世話もマナーを守って
・みだりな置きエサをしない
・トイレを設置し、管理をする
・不妊去勢手術を行う
※詳しくは、猫の適正飼養ガイドライン、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

問い合わせ:生活衛生課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU