• 今日15/10
  • 明日11/10
文字サイズ

12月6日(日)「はやぶさ2」カプセル帰還

4/50

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■カプセル分離後、新たな旅へ
12月6日、小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルが6年の旅路を経て地球に帰還します。
さまざまなトラブルに見舞われながらも、奇跡的に地球にたどり着いた初代「はやぶさ」。
その経験を生かして改良された「はやぶさ2」は、機体に積んだ燃料の半分以上を残していると予想されています。
カプセルを分離した後、新たなミッションへ旅立ちます。

■「はやぶさ2」の一部「リエントリー(再突入)カプセル」とは

直径 40cm
高さ 20cm
重量 16kg
中華鍋のような形
採取した小惑星リュウグウの物質が入っていると予想され、地球がどのように生まれたかなどの謎を解き明かすカギになると期待されています。大気圏への再突入時は10,000℃を超える高熱になりますが、内部は50℃以下に保たれるようコーティングされています。

▽カプセルはオーストラリア「ウーメラ砂漠」へ
初代「はやぶさ」がカプセルを投下した場所でもあります。今回も国際的な協力のもと、回収が進められる予定です。

▽さがみんがカプセルを回収!?
銀河連邦を構成する7つの自治体のキャラクターが、カプセル回収班の特別隊員に任命されました。市マスコットキャラクターのさがみんは、特別隊員の隊長として、回収班の皆さんとともにオーストラリアでカプセルの到着を待っています。

▽カプセルの帰還をオンライン生中継で見守ろう!
カプセルの帰還はJAXAのオンライン生中継で視聴できます。「はやぶさ2」の帰還を一緒に見守りましょう。市特設ページからご覧ください。

▽はやぶさ2の軌跡
2014年12月 地球を出発
2018年6月 リュウグウ到着
2019年2月 リュウグウに第1回タッチダウン
2019年4月 人工クレーター生成
2019年7月 リュウグウに第2回タッチダウン

▼予定
12月5日午後2時〜3時ごろ カプセル分離
12月6日午前2時〜3時ごろ カプセル到着

▽直前番組でおさらい!tvk「ニュースハーバー」
・初代「はやぶさ」帰還
・「はやぶさ2」打ち上げ
・プロジェクトマネージャのインタビュー など
日時:12月4日(金)午後6時から(特集は5分程度)

▽こちらもチェック!ぞっこん!相模原
「小惑星探査機『はやぶさ2』」

今後の「はやぶさ2」について詳しくは『「はやぶさ2」新たな挑戦』の記事へ

問い合わせ:観光・シティプロモーション課
電話042-707-7045

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU