ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年9月15日号

防げた事故に後悔しないために

12/69

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

 秋の全国交通安全運動

安全は 心と時間の ゆとりから
高齢者 模範を示そう 交通マナー

・歩行者は信号や横断禁止場所などのルールを守り、通り慣れた道でも気を緩めずに。
・自転車を運転する時は、暗くなる前にライトを点灯しましょう。
・バイクを運転する時は、ヘルメットやプロテクターを正しく着用しましょう。
・車の運転者は全ての座席でシートベルトやチャイルドシートの正しい着用を忘れずに。
・わずかな量でもお酒を飲んだら、車を運転するのはやめましょう。
問い合わせ:交通・地域安全課 電話042-769-8229

▽交通安全教室
自転車の安全な乗り方や交通安全マナーなどを学びます。白バイ展示やミニパト体験乗車なども実施します。
日時:9月17日(祝)午前10時~正午〈小雨決行〉
会場:児童交通公園(鹿沼公園内)
対象:小学生以下で自転車に乗れる子ども
※未就学児は保護者同伴
定員:80人(先着順) ※希望者は直接会場へ
問い合わせ:相模大野駅西側自転車駐車場 電話042-741-0021

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15