ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年9月15日号

《暮らしを支える下水道》安全・きれいな下水道の利用は、ひとりひとりの心掛けから

13/69

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

私たちの生活に欠かすことができない水。使われた後の生活水などの汚水を適切に処理し、川や海の水質や地球環境を守る役割を担っているのが下水道です。その仕組みや生活上の注意点などを、学んでみましょう。

下水道の素朴なギモン
Q.相模原市の下水(汚水)はどうやって処理しているの?
A.市内には下水処理場がないので、市内で使われた汚水は茅ケ崎市の左岸処理場に運ばれているよ。そこできれいな水になるまで処理され、相模湾へ流されるんだ。

Q.下水道使用料はどう使われるの?
A.次のような用途に充てられているよ。
・家庭や事業所などから流された汚水の終末処理場での処理
・下水道管やマンホールの清掃・点検・修繕
・下水道施設の建設に要した借入金の返済
・下水道管の耐震化や更新

Q.私たちは、暮らしの中でどんなことに気を付ければいいのかな?
A.
・台所で油やごみを流さないようにする
・トイレではトイレットペーパー以外を流さないようにする
・浄化槽を設置している場合は、点検・清掃を定期的に行う

問い合わせ:下水道経営課 電話042-707-1840

◆浄化槽は年に1度の法定検査、清掃を欠かさずに!
維持管理を怠ると、浄化槽が故障してしまう恐れがあったり、浄化槽から悪臭が生じたりする場合があります。浄化槽を設置している場合は、点検・清掃を定期的に行いましょう。
▽法定検査
申し込み:一般財団法人日本環境衛生センター(電話044-288-5225)へ

▽清掃

▽保守点検もお忘れなく
各浄化槽に合わせた周期で保守点検も必要です。
申し込み:市に登録のある浄化槽保守点検業者へ

※清掃業者、保守点検登録業者は市ホームページに掲載しています。
問い合わせ:下水道料金課 電話042-707-1829

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15