ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年9月15日号

《ウェルネス通信》9月24日~30日は結核予防週間

65/69

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

◆結核は今でも命を落とす重大な感染症です
結核は、過去の病気ではありません。現在では正しく薬を飲めば完治できるようになりましたが、今でも1日に50人の患者が新たに発生し、5人が命を落としています。

~早期発見と予防のために~
・せきや発熱が長引く場合は医療機関を受診しましょう。
・健康診断の胸部X線で異常を指摘されたら、精密検査を受けましょう。
・65歳以上で胸部X線検査を受ける機会のない人は、市が実施している結核健康診断を受けましょう。
・健康的な生活を心掛け、睡眠を十分に取りましょう。

問い合わせ:疾病対策課 電話042-769-8260

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15