ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年7月1日号

暑い夏を健康に乗り切るために熱中症に気をつけよう!

10/59

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

▽水分の補給
・外出や運動などで汗をかいたら、スポーツドリンクなどの塩分が含まれている飲み物を飲む
・寝る前や起きた後は、コップ1杯の水分を補給する
・喉が渇いていなくても、こまめに水分を補給する

▽室内の温度は適切に
・カーテンで直射日光を遮り、エアコンや扇風機などで、部屋に熱がこもらないように心掛ける

▽外出時の注意点
・体を締め付けない涼しい服装を選び、日傘や帽子などで日よけ対策を取る
・無理はせず、適度な休息を取る

問い合わせ:健康増進課 電話042-769-8274

◆「もうひと工夫」で地球にも優しく
▽公共施設などでみんなで過ごすとエコになる!
エアコンの使用などは、多くの電力を消費します。公共施設や店舗などに周囲の人たちと集まって涼しさを分け合うと、節電にも効果があります。

クールシェアさがみはら
実施期間:7月1日~9月30日
実施施設一覧など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

▽体感温度を下げるコツ
・日傘の利用は、体感温度を3~7度程度下げる効果があるといわれています。
・朝・夕方や日陰で打ち水をすると、体感温度を下げる効果が持続します。雨水やお風呂の残り湯などを再利用すると、よりエコです。

問い合わせ:環境政策課 電話042-769-8240

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15