ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年6月1日号

集え10代!橋本図書館へ行こう!

5/64

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■中高生世代の居場所が図書館にはあります!
橋本図書館では中高生世代を対象に、本を読むだけでなく、進学や部活に役立つ情報や本の紹介のほか、仲間と交流できるイベントなど、さまざまなサービス〈YA(ユースフルエイジ)サービス〉を実施しています。今回は、このYAサービスの1つとして発行している冊子(★)を制作するYD編集委員の中高生と、YAサービスについて紹介します。ぜひ気軽に利用してください。
★『Youthful Days(YD)』…中高生の中高生による中高生のためのライブラリーマガジン
※同館では、YAを「可能性に満ちた世代」を意味するYA(ユースフルエイジ)と名付けてサービスを行っています。

あなたも未来につながる“何か”を図書館で見つけてみませんか。

◆YD会議とは
有志の中高生が『YD』を発行するために、“YD編集委員”として毎月執筆・編集を行う会議です。

◆YD編集委員に聞きました
▽自分も発信できる側に
YDの冊子に、同世代の人たちが絵を描いているのを見て、自分も発信できる側になってみたいと思ったのがきっかけで、編集委員になりました。

▽共通の話題があるとすぐに打ち解けられる
編集委員の人たちは絵や本が好きで、最初から共通の話題があるので、とても話しやすくて楽しいです。

▽納期の感覚が身に付いた
詩や絵を描くのがうまくなったり、期限までにどうやって原稿を納めるかを、習慣として身に付けたりできるのも良いところです。

※YD編集委員の次回の募集は、平成31年4月ごろの予定です。

◆図書館は中高生世代向けサービスが充実しています
▽YAポスト
中高生世代からの手紙を募集しています。イラストや聞いてほしいこと、伝えたいことなど、好きなことを書いて投函してください。YA担当者から返事が来るかもしれません。

▽YAけいじばん
イベントや講座など中高生世代にお勧めの情報を掲載しています。市内・近郊の学校案内パンフレットもあります。

▽YAコーナー
読み物だけでなく、進路や受験に関する資料も充実!勉強の合間にひと息つける漫画や芸能雑誌などもあります。図書館には勉強から趣味まで、幅広い分野の本がそろっています。

◆YA大賞2018作品募集中!
夏休みの思い出にオリジナル作品を作りませんか。3部門で作品を募集し、各部門から大賞作品が決まります。
テーマ:自由。未発表で中高生世代にふさわしい内容
対象:中学生、高校生(同年齢の人を含む)
申込期限:8月31日(必着)

※受賞作品は10月2日発行の同館機関誌『YD petit』に全文掲載します。
※申し込み方法など、詳しくは同館ホームページか、同館にある募集要項をご覧ください。

◆市立図書館、相模大野図書館にも中高生世代向けのサービスがあります。

問い合わせ:橋本図書館 電話042-770-6600

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15