ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年6月1日号

ひきこもり支援ステーションを開設

13/64

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

地域によるひきこもり支援の拠点として、さまざまな機関と連携しながら、本人にとってよりよい生き方を一緒に考えていきます。

●同ステーションの5つの機能
———
1.窓口 …相談の受付・課題整理
2.本人・家族への支援
3.回復段階に応じた社会資源の利用案内
4.支援ネットワークづくり
5.情報発信 …講演会や研修会などの開催
———

所在地:中央区富士見6-1-1 ウェルネスさがみはら7階(精神保健福祉センター内)
相談受付:月~金曜日(祝日等を除く)午前10時~正午、午後1時~4時
相談専用ダイヤル:電話042-769-6632
対象:原則18歳~64歳のひきこもり状態にある人、その家族など

●支援のポイント~正しく理解し、みんなでサポートするために~
・ひきこもりとは病名ではなく、さまざまな原因の結果として社会的参加を回避し、家庭にとどまり続けている状態をいいます。
・その人らしい生き生きとした日常を取り戻していくためのプロセスです。
・元気を取り戻すための支援や本人が安心できる環境づくり、コミュニケーションの見直しなどが大切です。
・家族をはじめとする支援者も孤立せずに社会とつながりを持ちましょう。

問い合わせ:精神保健福祉センター 電話042-769-9818

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15