ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年4月1日号

春は狂犬病予防定期集合注射の季節です

20/62

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

お忘れなく!年1回の狂犬病予防注射
お済みですか?飼い犬の登録

生後91日以上の飼い犬は、市へ登録し、毎年1回の狂犬病の予防注射を受けさせることが義務付けられています。毎年4~6月に狂犬病の予防注射を受け、注射済票の交付を受けましょう。

◆狂犬病予防定期集合注射
日時:4月10日(火)~23日(月)
会場:市内各所
費用:
新規登録と注射 6,600円
注射のみ 3,600円
(いずれも注射済票交付手数料550円を含む)
※日程や会場など詳しくは、市ホームページをご覧ください。
※登録済みの犬の飼い主は「犬の狂犬病予防注射のお知らせ」を、市外で登録して市内に転入した飼い主は、前住所で交付された犬鑑札を持って、直接会場へ
※飼い犬の体調が悪いときは、予防注射を受けられない場合があります。

◆動物病院で注射を受ける場合
6月30日までに動物病院で注射を受け、注射済証明書を持って生活衛生課か同課津久井班、城山・相模湖・藤野保健福祉課へ

◆犬の散歩はマナーを守って
犬を飼っている人も飼っていない人も、気持ちよく暮らせるよう、配慮して散歩しましょう。
・必ずリード(引き綱)につなぐ
・鑑札・注射済票を常に犬に装着する
・自宅でふん・尿をさせてから散歩に行く習慣をつける
・散歩中のふんは、スコップ・袋などで回収し、自宅へ持ち帰る
・排せつさせる場所に気を配り、ペットボトルなどの水で流す

問い合わせ:
生活衛生課 電話042-769-8347
同課津久井班 電話042-780-1413

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15