ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年3月1日号

小・中学校への就学費用を援助

6/58

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

子どもの国公立小・中学校への就学に当たり、経済的な理由で困っている人に学用品費や給食費などの費用の一部を援助します。
援助内容:学用品・通学用品費、給食費、医療費(学校保健安全法に規定する疾病の治療費)、修学旅行費、眼鏡購入費など
対象:国公立の小・中学校か中等教育学校(前期課程)などに在学する市内在住の子どもの保護者で、次のいずれかに該当する人
・収入が少ない(所得審査あり)
・児童扶養手当を受けている
・生活保護が停止・廃止になった
・収入のある全員に障害があるか、寡婦・寡夫で市民税が非課税
・災害により市民税・固定資産税・個人事業税のいずれかが減免された
・国民健康保険税が減免か徴収猶予された
・世帯全員の国民年金の掛け金が減免された
・社会福祉協議会から生活福祉資金の貸し付けを受けた
※手続き予定の人も申請できます。
※申請の際に添付書類が必要な場合があります。詳しくは、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

小・中学校就学費の援助(平成30年度)(相模原市公式ホームページ)

申請期間:
・小学校1~5年生、中学校1・2年生→3月9日まで
・小・中学校新1年生→4月5日~4月13日まで
申請書配布場所:各市立小・中学校、学務課、各区役所区民課・まちづくりセンター(橋本・本庁地域・大野南を除く)・出張所・連絡所・公民館(青根・沢井を除く)
※市ホームページにも掲載
申し込み:申請書と該当理由を証明する書類(コピー可)を保護者が直接、子どもの就学する学校へ(審査の後、7月上旬に決定通知を郵送)
※前年度に引き続き援助を希望する人も、新たに申請が必要です。
※申請は年度途中でも、受付最終期限(平成31年2月28日)までは随時受け付けます。ただし、援助の開始は申請した月からです。
※市で生活保護を受けている人は、申請書の提出は不要です。
問い合わせ:市コールセンター 電話042-770-7777

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15