ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年12月1日号

風しん抗体検査が無料で受けられます

5/59

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

~未来の赤ちゃんを守るため、風しんの検査・予防接種を〜
助成対象を配偶者などにも拡大!

◆風しんにご注意を
▽妊娠中の女性が風しんに感染すると先天性風しん症候群の子どもが生まれる可能性があります.
妊娠20週ごろまでの女性が風しんウイルスに感染すると、目や心臓、耳などに障害(先天性風しん症候群)のある子どもが生まれることがあります。

▽風しんは感染力がとても強いもの
風しんは感染力が強く、風しんへの免疫がない集団の中では、1人の風しん患者から5~7人にうつることがあります。特に妊娠中の女性は、風しんが発生している地域では、可能な限り不要不急の外出を避け、やむを得ず外出をする際には可能な限り人混みを避けてください。

▽30~50代の男性への感染が増えています
妊娠を希望している女性だけでなく、配偶者など家族で検査・予防接種を受けることを検討してください。

◆市では、対象となる人へ、風しんの抗体検査を無料で1回実施し、抗体検査の結果、予防接種が必要と判断された人には、接種費用の一部を助成します。
【STEP1】風しん抗体検査(1人1回)
対象:市に住民登録があり、次のどちらかに該当する人
(1)妊娠を予定または希望している女性
(2)妊娠を予定または希望しているか妊娠中の女性の配偶者(婚姻の届け出をしていない人を含む)
※ただし、次に該当する人を除く
・風しんにかかったことがある
・風しん(麻しん風しん混合MR・麻しん風しんおたふくかぜ混合MMR含む)の予防接種を受けたことがある
・風しん抗体価が十分であることを確認している

⇒基準以下の場合
【STEP2】風しん予防接種
対象:【STEP1】の対象者で、抗体価が基準以下の人
助成額:
・MR(麻しん風しん混合)ワクチン6,000円
・風しん単体ワクチン4,000円
※接種費用から上記の助成額を引いた差額を市協力医療機関窓口で支払ってください。
 ⇒⇒安心

⇒抗対価の基準を満たす場合
 ⇒⇒安心

・・・共通・・・
実施期間:3月31日(日)まで
会場:市協力医療機関
※予防接種費用の免除や市協力医療機関、持ち物など詳しくは、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。
申し込み:直接か電話で各協力医療機関へ

問い合わせ:市コールセンター
電話042-770-7777

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15