ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成30年10月15日号

市立博物館に行こう

23/68

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

◆火山灰を顕微鏡で見てみよう
関東ローム層や日本各地の火山灰中に含まれる鉱物の観察や、洗い出し作業を体験することができます。
日時:10月28日(日)午前10時~午後4時
※入退場自由。希望者は直接会場へ

◆まなべるくらべる学習資料展
~便利になった道具とふるさといろはカルタで見る移り変わり~
電化製品などの道具の変遷や、ふるさといろはカルタで見る風景の移り変わりなど、小・中学生の学習に役立つ展示です。昔の道具や遊びの体験コーナーもあります。
日時:11月1日(木)~平成31年2月24日(日)午前9時30分~午後5時
※第1・第3日曜日は、昔の道具・遊び(折り紙、割り箸鉄砲など)が体験できるワークショップや、紙芝居の実演などを行います。

◆10~12月のプラネタリウム「おためしタイム」
プラネタリウムが初めての人も気軽に体験できる、約10分間の無料投影を実施しています。期間中のテーマは「流れ星を眺めよう」です。
日時:日曜日・祝日等午後0時10分
定員:210人(先着順) ※希望者は直接会場へ

問い合わせ:市立博物館
電話042-750-8030
休館日:月曜日

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15