ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成29年8月1日号

旧石器ハテナ館の催し

18/51

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

◆毎月第3日曜日は体験教室の日! 勾玉作り
古代のアクセサリー作りを通して、当時の人々の思いなどを考えます。
日時:8月20日(日)午後2時~4時
対象:小学校4年生以上=30人(申込順)
※小学生は保護者同伴
費用:400円
申し込み:直接か電話で同館へ

◆講演会 イノシシからシカへ
土器の飾りや模様として動物を描く時、縄文人はイノシシを、弥生人はシカをモチーフに選んでいました。この違いに注目して考えます。
日時:8月26日(土) 午後2時~4時
講師:井上洋一さん(東京国立博物館副館長)
定員:100人(先着順)
※希望者は直接会場へ

問い合わせ 旧石器ハテナ館 電話 042-777-6371

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15