ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成29年11月15日号

旧石器ハテナ館の催し

17/61

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

◆講演会 相模川流域地帯の古墳時代
-人々は気候の寒冷化とどう向き合ったか-
古墳寒冷期ともいわれた古墳時代初めごろ、生き抜くためにどのような対策をしたのか。稲束、火山、太陽のキーワードからひもときます。
日時:12月2日(土)午後2時~4時
講師:北條芳隆さん(東海大学教授)
定員:100人(先着順) ※希望者は直接会場へ

問い合わせ 旧石器ハテナ館 電話042-777-6371

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15