ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 平成29年11月1日号

市民の皆さんのご協力でごみが減っています!!

5/63

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

1年で約5,000t

平成28年10月から、一般ごみの収集回数を週3回から週2回に移行しました。皆さんのご理解・ご協力により、ごみと資源の分別が着実に進んでいます。資源が増加し、ごみが減少したことにより、最終処分場の延命なども図られています。
引き続き、ごみの減量化・資源化へのご協力をお願いします。
○一般ごみ
移行前 12万8,424t
↓4.0%減★
移行後 12万3,081t

○資源
移行前 2万8,877t
↓0.3%増★
移行後 2万8,908t

○容器包装プラ
移行前 8,141t
↓7.4%増★
移行後 8,729t

※移行前=27年10月~28年9月、移行後=28年10月~29年9月の一般ごみなどの収集量
★10月1日現在の人口などに基づいて、1人当たりの一般ごみなどの収集量を比較した割合
問い合わせ 廃棄物政策課 電話042-769-8336

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15