• 今日30/23
  • 明日31/24
文字サイズ

《後期高齢者医療制度》対象の人は確認を

8/46

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

※市HPは広報さがみはら掲載の二次元コードから

■75歳の誕生日を迎える人
現在加入している健康保険が、75歳の誕生日から後期高齢者医療制度に移行します。
・被保険者証の送付
誕生月の前月(誕生日が1日の場合は前々月)下旬ごろ

・保険料の支払い
原則、年金からの天引き
※天引きが開始になるまでは、口座振替か納付書で納付(普通徴収)します。口座振替の申込書は、被保険者証の発行と同じ時期に別の郵便で送付します。

・年金天引きを希望しない場合
普通徴収(口座振替)に切り替えが可能(要申し込み)

申し込み:切り替えを希望する月の前月10日までに、口座振替依頼書と普通徴収による納付希望申出書(市HPにも掲載)を国保年金課へ
※国民健康保険などで口座振替を利用している場合も再度申し込みが必要。また、コンビニエンスストアでは納付できません。

■一定の障害のある65歳〜74歳の人
現在加入の健康保険を脱退し、後期高齢者医療制度に任意で加入できます。
対象:
・身体障害者手帳1級〜3級か4級の一部(音声・言語機能の障害、下肢障害の1・3・4号のいずれか)
・療育手帳A1かA2
・精神障害者保健福祉手帳1級か2級
・障害基礎年金1級か2級
※申請方法など詳しくは、お問い合わせを

■後期高齢者医療制度に加入している人
・保険料の支払い
11月分の普通徴収の納期限は11月30日(木)
※納付が困難な場合は、分納や減免制度あり

■制度について
・保険料
所得額に応じて個人単位で算定します。社会保険に被扶養者として加入し、現在保険料を支払っていない人も保険料がかかります。
〔保険料〕=均等割額(4万3,100円)+所得割額〔総所得金額等-基礎控除額(43万円)〕×8.78%
※世帯の所得額などにより、軽減措置あり。また、前年の合計所得金額が2,400万円を超える場合、基礎控除額が異なります。

・医療機関などでの自己負担割合
1割〜3割(世帯の所得額による)

問い合わせ:市後期高齢者医療コールセンター
電話042-707-8787

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル2階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU