• 今日32/26
  • 明日35/26
文字サイズ

大自然を感じに 市内キャンプ場へ行こう!(1)

5/46

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

~何して遊ぶ? ふらっと行って、楽しさいっぱい!~
人気が高まっているアウトドアレジャー。本市では、キャンプやバーベキューをはじめ、魅力的な遊びを自然の中で楽しめます。今年の夏は市内で自然や非日常を楽しみましょう!

■気軽にアウトドア!
◆SUP andカヌー
川や湖をパドルで漕ぎ進むと、水中の魚や、移り変わる川岸の風景を楽しめます。水面を渡る風を感じながら、ゆったり流れに身を任せると、独特の感覚を味わえます。

▽体験できるキャンプ場はココ!
(15)みの石滝キャンプ場 ほか

◆リバートレッキング(※)
日陰が多く、水も近いため夏の暑い時期でも比較的涼しく遊べます。支流が多い道志川エリアはおすすめ!ヘルメットを装備して探検気分を味わえます。
※川の下流から上流に向かって進み、奥にある目的地を目指すレジャー

▽体験できるキャンプ場はココ!
(5)青野原野呂ロッジキャンプ場(牧馬大滝へトレッキング) ほか

◆マウンテンバイク
キャンプ場の近くにもアウトドアを楽しめる場所があります。緑区根小屋地区にある“つちざわの森”では、手ぶらで本格的なマウンテンバイクが楽しめます。インストラクターが丁寧に教えてくれるので初心者でも安心!
詳しくは運営会社Instagramへ
・現在は月1回開催ですが、10月からは開催数を増やす予定!

◆グランピング
アウトドアはしたいけど、何かと大変そう…。そんな悩みを解決できるのがグランピング。「何も持たなくていい」身軽さやドームテントなどのオシャレな施設が魅力です。快適な環境でアウトドアレジャーを楽しみたい人におすすめです!

▽体験できるキャンプ場はココ!
(20)日比谷花壇の“STAY”「里楽巣FUJINO」

■手ぶらで思いっきり遊ぶ!
◆バーベキュー
バーベキューの魅力は、なんといっても外で食べる開放感。外で食べると普段の何倍もおいしく感じます!市内には道具を用意しなくても、手ぶらでバーベキューができるキャンプ場がたくさんあります。

▽体験できるキャンプ場はココ!
(14)PICAさがみ湖 ほか

◆渓流釣り・つかみどり
市内には、ファミリー向けから上級者向けエリアまで、レベルに合わせた釣りを楽しめる場所があります。また、つかみどりが体験できるキャンプ場もあります。

▽体験できるキャンプ場はココ!
(9)此の間沢渓流園 ほか

◆立ち寄り温泉
アウトドアレジャーを楽しんだ後は、疲れと汗を流しに温泉へ!大自然に囲まれた湯船に入れば、身も心も癒やされます。皆さんは市内に温泉があること知っていましたか?
※藤野やまなみ温泉は改修のため休館中(令和5年3月31日まで)

▽体験できるキャンプ場はココ!
(8)緑の休暇村 青根キャンプ場(天然温泉 いやしの湯) ほか

■インフルエンサー・芳美リンさんが語る 相模原のキャンプ場の魅力
相模原でのキャンプの魅力は、都心からも近く、自然を楽しめるところです。私は湘南から車で通っていますが、距離が近いので、赤ちゃんを連れてのドライブでも、かなり楽でした。
また、川がとてもきれいなので、夏場は泳いだり、SUPをしたりして楽しんでいます。

▽ソトアソビ大好きな旅人 芳美リンさん
旅やアウトドア中心のインスタグラマー。キャンプ、マリンスポーツなど、アクティブに活動中

※キャンプ場の詳しい地図は、広報さがみはらまたはPDF版をご覧ください。

問い合わせ:観光・シティプロモーション課
電話042-769-8236

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU