• 今日32/26
  • 明日35/26
文字サイズ

《イベント》戦争と平和を考える

12/52

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

■平和・原爆ポスター展
昨年度の平和ポスターコンテスト入賞作品と平和を学ぶポスターを展示します。
日時:7月30日(土)~8月21日(日)午前9時~午後6時
会場:相模原市民ギャラリー

■市民平和のつどい「広島オンラインツアー」
広島の平和記念公園などを巡りながら、被爆体験についての貴重な話をライブ中継で配信します。
日時:8月14日(日)午後2時~3時30分
対象:小学校4年生以上 90人(申込順。市内在住者を優先)
※ツールはZoom(R)を使用
申し込み:7月19日~8月9日に、Eメールに住所、氏名(ふりがな)、年齢、件名に「広島オンラインツアー申込」と書いて、国際課へ
Eメールkokusai@city.sagamihara.kanagawa.jp

■平和ポスターコンテストの作品を募集
テーマ:平和な未来(平和の大切さ、戦争の恐ろしさ、核兵器廃絶など)
規格:四つ切り(54cm×38cm)の画用紙
※作品は未発表のものに限ります。
賞・副賞:最優秀・優秀賞は賞状・記念品、佳作は賞状
※応募者全員に参加記念品を贈呈します。
対象:市内在住か在学の小・中・義務教育学生
申し込み:市立の学校に在籍している人は、9月1日までに各学校へ。そのほかは、9月9日(必着)までに直接か郵送で、
国際課へ
〒252-5277 中央区中央2-11-15
※応募方法など詳しくは、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

問い合わせ:国際課
電話042-707-1569

■市収蔵美術品展「江成常夫 被爆 ヒロシマ・ナガサキ」
一貫して「負の昭和」をテーマにしてきた、本市出身の写真家の集大成ともいえる作品展です。原爆被害を受けた広島と長崎の遺構、被爆者たちの遺品などの写真を展示します。
日時:7月30日(土)~8月21日(日)午前10時~午後6時
会場:相模原市民ギャラリー

■関連プログラム
▽ギャラリートーク
※要申し込み
日時:8月6日(土)午後2時~3時30分

▽伊藤俊治さん(美術史家)との対談動画
※詳しくは、同ギャラリーホームページをご覧ください。

問い合わせ:相模原市民ギャラリー
電話042-776-1262

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU