• 今日33/26
  • 明日35/26
文字サイズ

宇宙を感じるまちさがみはら『月のピンポイントを狙え!』いま 月がアツい

4/51

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

月の資源や観光を目的に各国で月探査計画が盛んです。その一つが、JAXA相模原キャンパスなどで開発中の「小型月着陸実証機SLIM」です。本市から月を目指す日本の科学技術に注目しましょう。
※SLIM=Smart Lander for Investigating Moon

●ピンポイント着陸に挑む“ムーンスナイパー”SLIM
SLIMは、搭載カメラで撮像したクレーターを道しるべに、重力天体である月の狙った場所へ100m精度(従来は誤差数km以上)でのピンポイント着陸に挑戦します。
・現在、打ち上げに向けて探査機の試験を実施中。皆さん、応援よろしくお願いします!(JAXA SLIMサブプロジェクトマネージャ 櫛木賢一さん)

■みんなで楽しもう! はやぶさWEEK
期間:6月11日(土)~19日(日)
6月13日は「はやぶさ」の日

▽宇宙へと続く道 クイズラリー
淵野辺駅からJAXA相模原キャンパスまでの道で、クイズの答えを見つけると宇宙グッズがもらえるチャンスが!
※詳しくは、特設ホームページをご覧ください。

▽博物館 はやぶさウイーク ミニ展示
JAXA関連の感謝状やサインなどを展示
日時:6月12日(日)~19日(日)(13日を除く)午前9時30分~午後5時
会場:市立博物館

▽JAXA講演会
-小惑星リュウグウサンプルの解析作業-
日時:6月19日(日)午前10時~11時30分
会場:市立博物館
定員:100人(申込順)
申し込み:6月7日~15日までに、電話で市コールセンターへ
電話042-770-7777

▽宇宙グルメのフードトラック
日時:6月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)午前10時~午後3時
会場:JAXA相模原キャンパス(中央区由野台)

◆はやぶさWEEKニュース
▽6月12日(日)ガンダムマンホール蓋 ついに設置
バンダイナムコグループ「ガンダムマンホールプロジェクト」から寄贈された2種類のマンホール蓋を、いよいよ設置。
・SLIMも描かれています!
・蓋のデザインにちなんだ案内看板も、淵野辺駅自由通路に設置します!

▽小惑星リュウグウサンプル レプリカを全国で一斉展示
はやぶさ2プロジェクトがレプリカを作成。「JAXA宇宙科学研究所と夢を創る会」の協力のもと、本市、全国の協力施設で一斉に展示します。
日時:6月12日(日)から
会場:市立博物館、中央公民館、尾崎咢堂記念館、吉野宿ふじや

・サンプル(実物)も見られる!
日時:6月11日(土)から
会場:JAXA相模原キャンパス宇宙科学探査交流棟(中央区由野台)

▽市名誉観光親善大使に津田雄一さんが就任
はやぶさ2プロジェクトマネージャの津田雄一さんが、大使に就任。JAXAから、宇宙に、世界に、本市の魅力を発信します。

問い合わせ:
ミニ展示について 市立博物館 電話042-750-8030
その他 観光・シティプロモーション課 電話042-707-7045

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU