• 今日32/26
  • 明日35/26
文字サイズ

《お知らせ》公文書を適正に管理するための取り組みを進めています

7/51

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

公文書は市の活動や歴史的事実の記録で、市民の皆さんと共有する知的資源です。市では、公文書を適正に管理するために、さまざまな取り組みを進めています。

●公文書の適正管理は何のため?
・市の動向や意思決定を検証できる
・市民の知る権利を守る

●適正管理の取り組み例
・公文書監理官の配置(全国自治体初!)
公文書の管理状況の調査、助言・指導などを行う
・紙文書の電子化の推進
・月間を定めて庁内の文書管理体制を強化

問い合わせ:情報公開・文書管理課
電話042-769-8210

後世に残すべき公文書は「歴史的公文書」として、市立公文書館で保存し利用ができます。また、常設展示や企画展示を実施しています。

問い合わせ:市立公文書館
電話042-783-8053

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU