• 今日28/19
  • 明日23/19
文字サイズ

井戸を持っている人はご協力を/富士山ハザードマップが改定されました

13/47

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ
記事本文を読み上げる

《随時募集》
■災害時の生活用水として利用できるよう 井戸を持っている人はご協力を
本市には、個人などが所有している井戸を、災害時に地域住民の生活用水(飲料水以外の水)として利用する「市災害時協力井戸登録制度」があります。災害時に備えて、地域全体での助け合いにご協力ください。

▽登録できる井戸の条件
・井戸を使用中で、今後も引き続き使用する
・災害時に地域住民などに無償で井戸水を提供できる
・井戸水をくみ上げるためのポンプ(電動・手動)や、つるべなどがある
・地域住民に井戸の所在地を周知することを承知できる など
※内容や申し込みについて詳しくは、危機管理課へお問い合わせください。

■富士山ハザードマップが改定されました
富士山火山防災対策協議会での新たなシミュレーションの結果、本市緑区の一部に溶岩流が到達する可能性があることが分かりました。これからも、本市は県などと連携しながら、火山防災対策に取り組みます。

問い合わせ:危機管理課
電話042-769-8208

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10階
   相模原市
〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15

相模原市より市民のみなさまへ大切な情報をいち早くお届けします マイ広報さがみはら

MENU