ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和3年2月15日号

《新型コロナウイルス感染症》相談窓口・支援制度 早わかりガイド(1)

18/50

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■こころのケア
◆さまざまな不安や悩みなど心の健康に関する相談
・こころのホットライン
電話042‒769‒9819
午後5時〜10時毎日(年末年始除く)
※受け付けは午後9時30分まで。回線が混み合い、お待たせする場合があります。

▽こちらもご利用ください
・市ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関するこころのケア」
コロナ禍での心の健康維持に役立つ情報や相談窓口について紹介しています。

・厚生労働省ホームページ「まもろうよ こころ」
電話やSNSなどで相談できる窓口や、自殺対策の取り組みなどについて紹介しています。

問い合わせ:精神保健福祉センター
電話042-769-9818

◆福祉の仕事に携わっている人へ
▽メンタルヘルス相談窓口
臨床心理士などのカウンセラーが相談を受け付けます。
日時:火~日曜日(祝日等を除く)午前10時~午後7時 (1回45分程度。土・日曜日は午後5時まで)
対象:市内の福祉事業所〔介護・障害福祉・保育など(公設公営を除く)〕などで働いている人か、市に里親として登録している人
申し込み:電話(月~金曜日午前8時30分~午後5時15分)か、Eメールで
市社会福祉協議会へ
電話042-730-3888

・相談方法は3種類…電話、対面、オンライン
・相談無料
・秘密は守ります

※Eメールでの申し込み方法など、詳しくは、同協議会ホームページをご覧ください

問い合わせ:地域包括ケア推進課
電話042-769-9222

■個人向け支援
個人向け支援策については、広報さがみはら2月1日号に掲載したほか、市ホームページでもご覧いただけます。

◆妊娠中の人に給付金を支給
妊婦特別給付金申請をお忘れなく
《窓口:市》3/31(水)まで

妊娠中の皆さんへ支給している妊婦特別給付金の対象期間・申請期限は令和3年3月31日までです。忘れずに申請をしてください。
支給額:3万円
対象期間:令和2年4月7日~3年3月31日
※出産後の申請も可能です。
対象:次の全てに該当する人
・本市の住民基本台帳に登録されていて、実際に本市に居住している
・2年4月7日以降に妊娠か出産していることが確認できる
・申請日の時点で妊娠届出書を提出している
※里帰り出産など一時的に市外で生活している人も支給対象となります。
申し込み:3月31日(必着)までに、市ホームページにある申請書と必要書類を郵送で、こども家庭課へ
※対象や必要書類など詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

◆不安を感じている妊産婦の皆さんへ
PCR検査などの費用助成や寄り添い支援を実施

市では、新型コロナウイルス感染症に対して不安を感じている妊産婦の皆さんが、安心した環境の中で出産や育児ができるよう、検査費用の助成などを実施します。

▽分娩前PCR検査費用の助成
助成回数:妊娠期間中に1人1回
助成金額:2万円(2万円を超える分は自己負担)
対象:検査実施日に本市の住民登録に登録されていて、せきや発熱などの症状がない妊娠中の人
申し込み:直接か電話で、妊婦健診を受けている産科医療機関へ
※対象医療機関など詳しくは、電子母子手帳アプリ「さがプリコ」か市ホームページをご覧ください。

▽感染した場合の妊産婦への寄り添い支援
ウイルスに感染した場合、退院後に保健師が電話などで育児に関する助言や支援を行います。
申し込み:直接か電話でこども家庭課へ
※詳しくは、電子母子手帳アプリ「さがプリコ」か市ホームページをご覧ください。

問い合わせ:こども家庭課
電話042-769-8345

◆国民健康保険・後期高齢者医療制度
新型コロナウイルス感染症で仕事を休んだ場合の手当金
《窓口:県・市》3/31(水)まで

働いている本人が感染した場合(感染が疑われる場合を含む)で、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、仕事を休んだ期間に給与の支払いを受けられなかったときに、世帯主(後期高齢者医療制度加入の場合は被保険者)に対して傷病手当金を支給しています。
適用期間:令和2年1月1日~3年3月31日で、欠勤・休業などが必要になった日から換算して、4日目から復帰までの期間(入院が継続する場合は最長1年6カ月まで)
対象:次の全てに該当する人
・国民健康保険か後期高齢者医療制度に加入している
・給与の支払いを受けている
・休んだため給与の支払いを受けられなかったか、減額された
・新型コロナウイルス感染症に感染したか、発熱などの症状があり、感染が疑われるために仕事を休んだ
・3日間連続して仕事を休み、4日目以降にも休んだ日(有給休暇を除く)がある
※申請には、事業主と医師(医療機関を受診した場合)の証明が必要です。
申し込み:電話で下記までお問い合わせください。
※後日、申請書の提出あり

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15