ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年9月1日号

《コロナ》新型コロナウイルス感染症をきっかけとする困りごと 弁護士等に相談できます

7/50

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

※イベントなどの開催状況は随時ご確認を
新型コロナウイルスの影響に配慮し、市が主催するイベントや説明会など、中止や延期となる場合があります。各種イベントなどの開催状況は、市ホームページで随時お知らせしています。
イベントなどに参加するときはマスクの着用を。

■新型コロナウイルス感染症をきっかけとする困りごと 弁護士や行政書士に相談できます
新型コロナウイルス感染症の流行をきっかけとする困りごとなどを各専門の相談員に相談できる、臨時市民相談会を開催します。

▽相談できる内容

▽外国人の皆さんと専門家との対話を通訳電話でサポート
弁護士などの専門家に会って相談できます。そのために、相談者と専門家との会話にオペレーターが電話で参加します。
※相談には、予約が必要です。相談日の3営業日前までに記載の電話番号にお問い合わせください。

We will support the counseling service between foreign residents and the experts through the interpreter on the telephone.

You are able to see the consult the lawyer, experts and so on. An interpreter participates the counseling to support the language difficulties on the telephone. You need an appointment for the counseling service in advance. Please apply at least 3 business days prior to your desired date.

対象言語:英語(English)・中国語(中文)・タガログ語(Tagalog)・ベトナム語(Tiếng Việt)・スペイン語(Español)・韓国語(한국)
※予約の受け付けも通訳電話で対応します。
会場:各区役所市民相談室

※労働相談は、10月のみ実施します。
申し込み:電話で、各区役所市民相談室へ(午前9時~正午、午後1時~5時。要予約制)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15