ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年9月1日号

《こころ》ひとりじゃないよ あなたの“生きる”を応援したい

18/50

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■自殺対策強化月間
昨年、全国の自殺者数は2万人を超えました。本市では、統計を公表し始めて以来最少の74人でしたが、依然として大切な命が失われているという現実があります。自殺は、その多くが健康上の問題、経済的な問題、過酷な労働環境をはじめとした仕事上の問題など、いくつもの要因が複雑に絡み合った「心理的に追い込まれた末の死」です。

▽月間中のイベント
啓発リーフレットの配布や自死遺族からのメッセージボードを展示します

▽誰かと共有する 共感してもらうことで、心が軽くなることも
市では、市民が共に支え合い、生きがいを持って暮らすことができるよう、相談窓口の設置や、自殺対策の普及啓発など、さまざまな取り組みを行っています。
つらい気持ちでいるとき、抱え込まずにご相談ください。誰かに「聞いてもらう」「寄り添ってもらう」ことで、心が軽くなることがあります。

▽電話相談
※相談の秘密は守られます
・こころの電話相談
電話042-769-9819
日時:月~土曜日(12月29日~1月3日を除く)午後5時~10時
※受け付けは午後9時30分まで

・“いきる”ホットライン(自殺予防・自死遺族専門電話相談)
電話042-769-9800
日時:日曜日(12月29日~1月3日を除く)午後5時~10時
※受け付けは午後9時30分まで

▽情報提供
・あなたの“生きる”を応援するサイト「リブちゃんネル」
相談窓口や、自殺の危険を示すサインに気付いて適切に対処するゲートキーパー(命の門番)の役割など、関連情報を提供

問い合わせ:精神保健福祉センター
電話042-769-9818

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15