ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年8月1日号

エール for Sagamihara 第2弾

33/33

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

市にゆかりのある著名人の方々から、市民の皆さんに温かいメッセージが届きました。
新しい生活様式の中、みんなで工夫をしながら過ごしていきましょう。
(※第1弾は6月15号に掲載)

■読売ジャイアンツ投手
菅野智之さん
僕たちも野球を通じて、生まれ育った相模原市の皆さんに元気と勇気を届けたいと思ってます。一緒に前を向いていきましょう。

■SC相模原代表
望月重良さん
困難な時もポジティブに考え、決めた目標に向かって突き進んでいく信念を持つことが大事です。みんなで頑張っていきましょう。

■現代美術家
上條陽子さん
これは人と人とがつながり合って大空へ羽ばたこうとしている作品です。このような自由な活動の再開を祈っています。

■写真家
江成常夫さん
人には苦難の闇に希望の光を当てる英知があります。お互いに持てる力を出し合って乗り越えていきましょう。

■画家
遠藤彰子さん
ステイホームが叫ばれる今こそ、自らの感性を開花させる良い機会です。家で絵を描くのは楽しいですよ~!

■メッセージdear相模原フレンズ
市ホームページで動画メッセージを公開中!(8月末日まで公開予定)
相模原市を想う、全19組からのメッセージを全て見ることができます

■他にもこんなコンテンツが…
ステイホーム応援!相模原おうちdeシビックプライド

※シビックプライドとは?
市民の皆さんが市に対して持つ誇りや愛着、共感のこと。「ステイホーム応援!相模原おうちdeシビックプライド」ホームページは本市の魅力をパソコンやスマホで楽しめるコンテンツがいっぱい。ぜひご覧ください。

問い合わせ:観光・シティプロモーション課
電話042-707-7045

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15