ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年7月15日号

《コロナ》小規模事業者臨時給付金 申請期間を延長しました

8/35

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

給付金額:1事業者当たり10万円
新型コロナウイルス感染症の影響により、売り上げが大きく減少した小規模事業者への給付金の申請期間を1カ月延長しました。

■次に該当する小規模事業者(個人事業主、フリーランスを含む)
・令和2年5月15日までに創業している
・国の「持続化給付金」の対象ではない(2年6月1日時点)
・売り上げが30%以上50%未満減少した(2年3〜5月のうちいずれかの月と昨年の同月を比較)
※元年6月以降に創業し、前年の同月と比較できない場合も要件を満たせば対象になります。

申し込み:7月31日(消印有効)までに、必要書類を郵送で産業支援課小規模事業者臨時給付金担当へ
※その他の要件や必要書類など、詳しくは市ホームページをご覧ください。

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15