ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年7月1日号

《保険》国民年金保険料の納付に困っている人へ

10/32

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■令和2年度の免除・猶予の申請を受け付け
対象:国民年金保険料を納めるのが困難な人
対象の保険料:7月分~令和3年6月分
申請に必要なもの:
・マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カードなど)
・本人確認書類(免許証、パスポートなど)
・離職票・雇用保険受給資格者証の写しなど(平成30年12月31日以降に離職した人の場合は特例あり)
代理人申請の場合は次のものも必要:
・委任状
・代理人の本人確認書類
・認め印(委任状に押印したもの)
※状況により、追加の書類が必要な場合があります。
※申請者本人と配偶者・世帯主の申請年度の前年所得などが、定められた基準に該当する必要があります。
※50歳未満の人が申請できる納付猶予は、申請者本人と配偶者の申請年度の前年所得などが、定められた基準に該当する必要があります。
申し込み:直接、国保年金課、緑区役所区民課、南区役所区民課、各まちづくりセンター(橋本・本庁地域・大野南を除く)・出張所へ

問い合わせ:国保年金課
電話042-769-8228

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15