ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年7月1日号

《くらし》あいさつで子どもを見守ろう

9/32

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■あいさつはいじめをなくす第一歩
長期の休校が明け、学校が再開されると、生活の変化で不安やストレスを感じる子どもが多くなることが予想されます。子どもとのあいさつをきっかけに、子どもの発するさまざまなサインに気付き、いじめを見逃さないように心掛けましょう。

▽例えばこんなサイン出ていませんか?
・学校に行きたがらなくなった
・返事がない表情が暗い
・友達や学校の話をしなくなった

▽子どものサインを見逃さないために
〔家庭〕
・あいさつや会話を大切に

〔学校〕
・あいさつ運動や組織的な支援を

〔地域〕
・登下校時の子どもへの声掛け・見守りを

いじめは、人権を侵害する許されない行為です!
見掛けたらすぐに相談してください。

■相談はこちらへ
◆悩み、心配事があるとき
▽さがみみ(さがみはら子どもの権利相談室)
・子ども専用 【電話】0120-786-108(なやむ・ときは)
・大人 電話042-786-1894
日時:(祝日等を除く)
月〜金曜日 午後1時〜8時、
土曜日 午前10時〜午後5時

▽ヤングテレホン相談
電話042-755-2552
日時:(祝日等を除く)
月〜金曜日 午後3時30分〜9時、
土曜日 午後1時〜5時
メールでも相談できます!
Eメールyantele@city.sagamihara.kanagawa.jp

◆いじめで困っているとき
いじめ相談ダイヤル
電話042-707-7053
日時:(祝日等を除く)
月〜金曜日 午前8時30分〜午後5時

問い合わせ:学校教育課
電話042-704-8916

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15