ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年6月15日号

《募集》第12期生 さがみ風っ子教師塾

14/26

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■さがみはらの未来をひらく教育考房
現職の教員や専任の講師が、相模原で小・中学校の教員を目指す人をサポートします。「与えられた学び」ではなく、「自ら学ぶ」ことのできる教師を目指し、3つのステージで展開するカリキュラムで、教師に必要なことを学ぶことができます。

・第1ステージ
めざす教師像って何!?
・第2ステージ
教師が大切にすることって何!?
・第3ステージ
より良い授業って何!?

日時:10月~令和3年3月 日曜日コース 金曜日コース〔各全10回〕
対象:市立小・中学校教員、養護教諭を志望する人
定員:50人程度(選考)
費用:1万円
申し込み:7月31日まで(1次募集)、9月18日~25日(2次募集)に、同塾ホームページなどにある申込書を郵送で、
さがみ風っ子教師塾(総合学習センター内)へ
〒252-0239 中央区中央3-12-10
申込期限:
・1次募集 7月31日まで
・2次募集 9月18日〜25日
※同塾ホームページの「電子申請」からも申し込めます。

●3つのリニューアルポイントでより学びやすく!
・対象を拡大し大学2年生から入塾可能に(NEW!)
・トータルサポートを充実し、卒塾後までサポート(POWER UP!)
・塾生のニーズに合わせて講義内容を工夫(POWER UP!)

●第11期卒業生からのメッセージ
・自分の考えを人に伝えることが楽しくなりました。以前より、子どもたちに対しても飾りすぎず、自分らしく向き合えるようになりました。
・子どもたちの興味を引くために、実生活と関連付けた教材を準備するようになりました。
・教師が明確な目標をもって教育を実践することで、児童はさまざまな力を身に付けることができます。私は教師塾で、全てのことに意味があると学びました。
・自分自身がどんな教師になりたいかが具体的になり、自分の言葉にできるようになりました。

●入塾説明会
卒塾生である現職教員の経験談や塾の概要説明のほか、希望者には個別相談を実施します。
対象:入塾を希望するか検討している人

申し込み:申込期限までに、電話かEメールに住所、氏名、電話番号、説明会参加希望日を書いて、
教育センターへ
電話042-756-3647、Eメールjyuku@sagamihara―kng.ed.jp
※同塾ホームページの電子申請からも申し込めます

問い合わせ:教育センター
電話042-756-3647

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15