ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年6月1日号

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ《子育て世帯向け》

9/40

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■妊娠中の人に給付金を支給します
「相模原市独自制度」
妊娠中の人に、妊婦健診受診時のタクシー利用や家事援助サービスなど、本人の状況に合わせた支援を受けてもらうため、給付金を支給します。
▽妊婦特別給付金
支給額:3万円(妊婦1人あたり1回限り)
対象期間:4月7日~外出の自粛要請が解除されるまで
対象:次のすべてに該当する人
・対象期間中から給付金の申請日まで、引き続いて本市の住民基本台帳に登録されており、実際に本市に居住している
・対象期間中に妊娠していることが確認できる
・申請日の時点で妊娠届出書を提出している
※里帰り出産など一時的に市外で生活している人は支給対象となります。
申し込み:9月30日(必着)までに、市ホームページにある申請書と必要書類を、郵送でこども家庭課へ
支給時期:6月以降順次
※対象や必要書類など詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

■妊娠中の人にマスクを配布します
「相模原市独自制度」
国からの支援策として、妊娠中の人に布製マスクを配布することとしていましたが、一部に汚れが付いているものなどがあったため、配布を一時中断しています。配布が再開されるまでの間、市内外の企業から寄贈された不織布マスクを、妊娠中の人に配布します。
配布枚数:1人5枚(1回限り)
対象:
(1)すでに母子健康手帳を持っている人
(2)これから妊娠届出書を提出する人
申し込み:
(1)電話で新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル(電話042-851-3193)か、Eメールに、氏名(ふりがな)、生年月日、住所、電話番号、出産予定日、妊婦健康診査受診番号(母子健康手帳別冊の表紙に記載されている番号)、件名「妊婦マスク希望」を書いて、
こども家庭課へ。
Eメールkodomokatei@city.sagamihara.kanagawa.jp
(2)妊娠届出書を持って、直接子育て支援センターなどの窓口へ

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

■子育て世帯の生活を支援するために一時金を支給
▽子育て世帯への臨時特別給付金
対象:令和2年3月分・4月分の児童手当受給者
受給資格:
・3月分…平成16年4月2日~17年4月1日生まれの子がいる受給者
・4月分…平成17年4月2日~令和2年3月31日生まれの子がいる受給者
※年齢の経過以外で受給資格が消滅した際は、特別給付金の対象外になる場合があります。
※所得制限により特例給付となっている資格者は対象外です。
給付額:児童1人につき1万円
支給日:6月下旬から、順次児童手当受け取り口座に振り込み(予定)
※令和2年3月31日時点での本市の児童手当受給資格者は手続き不要。市内在住で自治体などに勤務する公務員は、9月30日までに申請書を郵送してください。
※給付金の受け取りを拒否する場合は、届出が必要です。提出期限や提出方法など詳しくは、後日送付するお知らせをご覧ください。

問い合わせ:市コールセンター
電話042-770-7777

▽児童扶養手当受給者特別給付金
「相模原市独自制度」
対象:令和2年3月分・4月分の児童扶養手当受給者
受給資格:
・3月分…平成13年4月2日~14年4月1日生まれの子がいる受給者
・4月分…平成14年4月2日~令和2年3月31日生まれの子がいる受給者
※年齢の経過以外で受給資格が喪失した際は、特別給付金の対象外になる場合があります。
※所得制限などにより全額支給停止となっている人は対象外です。
給付額:受給者1人につき2万円
支給日:6月下旬から、順次児童扶養手当受け取り口座に振り込み(予定)
※支給に伴う手続きは不要です。
※正確な振込日などは、後日送付するお知らせをご覧ください。

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

■小・中・義務教育学校の臨時休業延長に伴い、昼食にかかる費用を支援します
「相模原市独自制度」
学校給食を提供できない期間が長引く中、在宅中の児童・生徒の昼食費負担を軽減するため、就学奨励金の交付決定を受けている人に、給食費の援助に代わる支援策として昼食費の一部を支給します。
対象:就学奨励金(*)の交付決定を受けている人
対象期間:令和2年5月から臨時休業後に初めて学校給食を提供するまで
支給額:
▽5月
・小学生(義務教育学校1~6年生を含む)1人当たり月額4,600円
・中学生(義務教育学校7~9年生を含む)1人当たり月額5,300円
▽6月
給食を提供しない予定日数に応じて、日額(小学生270円、中学生310円)により算出
※就学奨励金の交付申請時に登録している保護者の口座に振り込みます。
※5月分は5月末に、6月分は6月末に振り込み予定です。
※交付申請中の場合は、交付決定後に支給します。

(*)就学奨励金とは
経済的理由でお困りの人に学用品や給食費などの費用の一部を援助する制度
対象:生活保護に準ずる基準以内の世帯所得の人、児童扶養手当を受けている人など
※利用には、事前の申請が必要です。所得などを審査後に結果を通知します。

問い合わせ:市コールセンター
電話042-770-7777

新型コロナウイルス感染症の影響により失業した、または収入が急激に減少した人は、その状況を示す資料を添えて申請することにより、就学奨励金の交付決定を受けられる場合がありますのでご相談ください。

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

■ステイホームを楽しく過ごそう
▽おりづる★プロジェクト
皆さんが作った折り鶴を集めて、大きな壁画を作ります。みんなでワクワクしながら「おうち時間」を楽しんでみませんか。
募集期限:6月30日まで
規格:赤・オレンジ・黄・緑・水色・青・紫色の、7.5cm×7.5cmの大きさの折り紙で作った折り鶴
※指定のサイズ・色で100羽以上折れる人に折り紙を送付します。詳しくはお問い合わせください。
※指定の企画以外でもOK!折り紙だけでなくチラシ、包装紙などで自由に作ってね!
展示:集めた折り鶴をボードに貼り、大きな壁画を制作します。参加者一覧ボードも掲示します。
会場:けやき体育館
※壁画制作に参加する人を別途募集予定。詳しくは決まり次第、同体育館ホームページなどで案内します。
申し込み:6月30日までに、折り鶴を郵送でけやき体育館へ
〒252-0236 中央区富士見6-6-23
電話042-753-9030、 FAX042-769-1200
※羽は広げずに閉じたまま送ってください
※参加者一覧ボードに名前の掲載を希望する人は、掲載する名前(ニックネーム可)をお伝えください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15