ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年6月1日号

再開・再会の日を楽しみに《相模原ふれあい科学館~アクアリウムさがみはら~》

5/40

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

~来るべきその日に向けて 準備万端~
川や川辺の生きものを展示する「相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら」。相模川の生態を再現した大水槽などの展示や、さまざまな体験型プログラムが人気ですが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため休館中(5月21日現在)。魚たちに会うことはできません。そこで、今回は、広報紙編集職員が休館中の同館に伺いました。館内では、再開に向けて、着々と準備が進められていました。
・魚たちは今日も元気!
・干支にちなんだ特別企画展「ねずみ展」は会期を延長。再開後から、ご覧いただけます。ネズミたちも皆さんに会えるのを今か今かと待っています!
・皆さんに会える日をスタッフ一同お待ちしています!
・「この機会に、普段できない細かな部分もきれいにしています」
・入場制限や入り口での消毒を徹底。スタッフも感染防止の安全対策を行います
・再開後の目玉になる新水槽「水上散歩水槽」

▽Interview
館長 坂野浩一さん
相模川ふれあい科学館は3月2日から休館していますが、生き物を管理していますから、設備や飼育、水槽の手入れは毎日欠かさず行っています。現在、当館をお堀のようにぐるりと囲む水は全て抜いてありますが、再開が決まったら、2日かけて大掃除、3日かけて水を張る予定です。館内では「水上散歩水槽」が完成。まるで、水面を歩いているような感覚の不思議な水槽です。
営業再開に向けては、皆さんに安心してお越しいただけるよう、マスクや消毒、ソーシャルディスタンスの確保などの安全対策を万全に調えています。当館で人気のものづくりワークショップや餌やり、お魚ぬりえなどは、安全に配慮した上で、実施します。生き物たちもスタッフも、再開後に皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています。

問い合わせ:相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら
所在地:中央区水郷田名1-5-1
電話042-762-2110
※休館中(5月21日現在)
※休館中も生き物の様子などをホームページやFacebookで発信中!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15