ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年6月1日号

みんなのすこやかナビ《コラム》

19/40

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■ストレスや疲れを減らすために心と体のバランスを整えましょう
新型コロナウイルス感染症の影響による外出自粛や膨大な情報など、大きな環境の変化にさらされる私たちの心と体は、普段以上にストレスや疲れを感じているかもしれません。
大人も子どもも、心と体のバランスが崩れないよう、ちょっとしたコツを生活に取り入れてみませんか。
・テレビやインターネットなどの情報から離れる時間を作る
・眠れない、気持ちが落ち着かないときは、誰かに相談する
気持ちを共有したり、会話をしたりすることで心が和らぎます。
離れていても電話やチャットなどで連絡してみるなど、気分転換も必要です。大人も子どもも、相談先を1つでも多く見つけておきましょう。
・規則正しい生活を心掛ける
バランスの取れた食事や十分な睡眠、適度な運動は心身の健康には大事な要素。1日の生活リズムを決めておくなど、工夫しましょう。
・リラックスできる時間をもつ
ゆっくりと腹式呼吸をする、お風呂に入る、好きな音楽を聴くなども効果的です。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15