ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年5月15日号

《健康》運動不足が気になるときは~自宅でストレッチや運動をしよう~

7/34

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

外出の自粛が続き、家で過ごす時間が多くなると、運動不足になりがちです。
自分の体調などに合わせて、できる範囲で運動不足の解消に努めましょう。

●自宅での活動量を増やすコツ
・ソファなどに座ったまま長時間過ごさない。定期的に立ち上がろう!
・階段の昇り降りや足踏みなどをいつもより多めに
・ストレッチや軽い運動などに挑戦!

●ラジオ・テレビを見ながらできるラジオ体操などもおすすめ!
ラジオ体操は、全身をバランスよく動かすことにより、柔軟性を高め、筋力の低下を防ぐことができます。
▽ラジオ
・NHKラジオ第1
日時:毎日 午前6時30分から

▽テレビ
・NHK Eテレ
日時:毎日 午前6時25分から
・NHK総合
日時:毎週月~金曜日 午後2時55分から

※この他にも、「いきいき百歳体操」「さくら体操」や、栄養など健康維持に役立つ情報を市ホームページでお知らせしています。あわせてご覧ください。

●自宅でできる簡単な体操をラジオで放送しています!
日本体操研究所の健康運動指導士、平岡亮一さんが監修した椅子や床に座った状態でできる簡単な体操をラジオ(エフエムさがみ)で毎日放送中です。
放送局:FM HOT 839
放送日時:
・月~木曜日 (1)午後2時20分頃から、(2)午後7時頃から
・金曜日 (1)午後2時20分頃から、(2)午後6時30分頃から
・土・日曜日 午前8時40分頃から
放送期間:令和2年5月31日まで(延長の可能性あり)

問い合わせ:健康増進課
電話042-769-8274

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15