ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年5月15日号

《健康》自分のため周囲の人のため禁煙しませんか?

10/34

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

5/31 世界禁煙デー
5/31〜6/6 禁煙週間

■喫煙が体に及ぼす悪影響
喫煙は、がんや慢性閉塞性肺疾患(COPD)、虚血性心疾患、脳卒中などの原因になるだけでなく、新型コロナウイルス感染症を重症化させる可能性があります。
※加熱式たばこは煙や臭いが少なくても、有害物質を多く含みます。

▽周りの人も…
他人が吸っているたばこの煙にさらされること(受動喫煙)でも体に悪い影響を及ぼします。
喫煙者と同様に、脳卒中などの病気になる危険が高くなります。

▽受動喫煙の影響による年間死亡数は約1万5,000人です。(推計値)
※「たばこ対策の健康影響および経済影響の包括的評価に関する研究」平成27年度報告書

受動喫煙のない社会を目指してたばこの煙から子どもたちを守ろう

▽禁煙のコツは…
・禁煙を始める日を決める
・吸いたくなったときの対処方法を決めておく
例えば…顔を洗う、歯磨きをする、冷水を飲む など
・失敗を恐れない
2、3度のつまずきはよくあることです。諦めずに、つい吸ってしまったときの状況を振り返り、対策を考えることで次につながります。

問い合わせ:健康増進課
電話042-769-8055

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15