ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年5月15日号

《お知らせ》橋本図書館員のおすすめ本を読んでみませんか

8/34

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■ステイホームを楽しく過ごそう
外出自粛要請を受けて、今、電子や紙の書籍に触れる機会が増えている人も多いのではないでしょうか。図書館スタッフがお薦めする本をご紹介しますので、家で過ごす時間のお供に手に取ってみませんか。

『朝に効くスープ 夜に効くスープ』
(浜内千波/著 日本文芸社 2011)
日常生活の中に手軽に取り入れ、体を元気にするスープのレシピがたくさん載っている一冊。朝、体を目覚めさせるスープや夜に一日の疲れを取るスープなど、その時の自分に合ったスープがきっと見つかると思います。最近元気がない、体の不調を感じる…そんなときにこの本を見ながら、スープを作ってみませんか。

『生きる』
(谷川俊太郎/詩 岡本よしろう/絵 福音館書店 2017)
「生きているということ いま生きているということ」を、詩と絵とともに優しく教えてくれる、子どもから大人まで楽しめる一冊。普段あまり詩に親しみがない人にも、日常風景が描かれたこの絵本は、誰もが懐かしく共感する部分があると思います。

開館に向けて、各図書館では本の整理や修繕、展示準備などを進めています。
臨時休館中は本の貸し出しはできませんが、開館した時にスムーズに本を手に取っていただけるように、1人10冊まで予約を受け付けています。
休館中、図書館で実施しているサービス
・返却ポストでの本、雑誌の返却
・電話(本を受け取りたい図書館)やインターネットでの本、雑誌の予約

問い合わせ:橋本図書館
電話042-770-6600

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15