ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年5月1日号

契約トラブル

10/30

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法にご注意を
◆正確な情報に基づいて、冷静な対応を
新型コロナウイルス感染症に便乗した不審な勧誘やメールなどが届いたという情報が全国的に増えています。自治体が発信する正確な情報に基づいて、冷静に行動しましょう。

▽不審な勧誘、メールなどの相談事例
・保健所の依頼で来たとかたる事業者から、新型コロナウイルスの検査薬を販売すると勧誘された
・水道局の職員と名乗る人物から、新型コロナウイルスが付いているので除去すると電話があった
・マスクを無料で送付するというメッセージがスマートフォンに届いた

▽こんなことに注意しましょう!
・不審な勧誘やメールなどを受けたら、ハッキリと断る!
・ひとり暮らしの高齢者などには電話で連絡を取り合うなど、孤立しないように見守りを行う
・おかしいな、と思ったら消費生活総合センター(電話042-776-2511)へ

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15