ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年4月1日号

《お知らせ》「新型コロナウイルス感染症」市からのお知らせをご確認ください

5/51

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■収入や生活に不安なときに相談・資金貸し付けを利用してください
◆相談
▽生活困窮者への自立支援相談窓口
新型コロナウイルスの影響で、これまでと同じ働き方ができなくなったり、失業してしまったりした人などの相談や給付金など、自立に向けた支援を行います。
主な支援内容:
・住居確保給付金(求職活動を支えるための家賃相当額を一定期間支給)
・就労支援(ハローワーク、市就職支援センターの職業紹介など)
・一時生活支援(住居に困っている人に一時的な宿泊場所などを提供)
・その他の支援(生活、家計などについての相談・支援)など

日時:月~金曜日(祝日等を除く)午前9時~正午、午後1時~5時
※城山・津久井・相模湖・藤野の各地区でも月に1回相談場所を設置しています。詳しくは、緑区相談窓口へお問い合わせください。

▽経済支援に関する専用窓口を開設
事業者の資金繰りや、小学校の臨時休校に伴う保護者の休暇取得支援制度など、国や市が行う各種支援の案内を行います。
日時:月~金曜日(祝日等を除く)午前9時~午後5時

問い合わせ:産業・雇用政策課 地域経済対策班
電話042-851-3204

◆資金貸し付け
▽生活福祉資金の対象世帯を拡大・特例貸し付けを実施
総合支援資金(生活支援費)・緊急小口資金
低所得世帯以外の休業や失業などで生活資金に困っている人へ、緊急小口資金などの特例貸し付けを行っています。
※相談窓口など詳しくは、市社会福祉協議会ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問い合わせ:市社会福祉協議会

▽ひとり親家庭などへの生活資金の貸し付けを実施
小学校などの臨時休校や事業所などの休業で一時的に収入が減り、日常生活に困っているひとり親家庭などの人へ、生活資金の貸し付けを行っています。
生活資金:月額10万5,000円(上限)
※利用条件など詳しくは、お住まいの区のこども家庭相談員(各子育て支援センター内)にお問い合わせください。

問い合わせ:子育て支援センター

■転出・転入などの手続き
◆窓口混雑の緩和にご協力ください
4月は、引っ越しに伴う手続きなどにより、各区役所区民課・まちづくりセンターの窓口が大変混雑します。
新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、手続きの時期をずらしたり、郵送による手続きを活用したりするなど、人混みを避ける方法での手続きにご協力をお願いします。

▽当面の間、14日経過後の手続きが可能に(転入・転居)
原則…引っ越しをした日から14日以内の手続きが必要
↓ ↓
感染拡大防止のための変更点…当面の間、14日経過後も通常どおり手続きが可能

▽窓口に来庁せずにできる手続き
次の手続きは郵送でできます。
手順など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

問い合わせ:区役所区民課

■ご利用ください電話相談
▽症状が疑われる時は…
帰国者・接触者相談センター
電話042-769-9237(24時間対応)

■一般的な質問は
新型コロナウイルス感染症コールセンター
電話042-769-8204(午前9時~午後9時)

■イベントの開催状況は随時ご確認を
市が主催するイベントや説明会などが中止や延期となる場合は、市ホームページで随時お知らせしています。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15