ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年2月1日号

《お知らせ》第2次さがみはら都市経営指針・実行計画

10/53

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

◆取り組みの途中経過を報告します
平成29年度~令和元年度の3年間で取り組んでいる行政改革の2年度目にあたる平成30年度の取り組み結果を報告します。

《どんな取り組み?》
積極的な歳入確保や徹底した事務事業の精査・効率化などにより、市民・行政の協働による持続可能な都市経営を推し進めるためのプランです。
主な目的:
(1)行政サービスの適正化や質の向上
(2)将来世代への過度の負担を強いることなく、都市としての機能・魅力を発展させる

▽進捗状況
実行計画の取り組み項目の81%が達成済みか達成の見込み
・予定通り(完了済みも含む) 77項目(81.0%)
・若干の遅れあり 9項目(9.5%)
・遅れあり 9項目(9.5%)

▽取組効果額
効果額合計 24億9,722万円

〔増収〕
・ネーミングライツ(命名権)の推進 27万円
・有料広告の推進 85万円
・低未利用資産の利活用 7億886万円
・計 7億998万円
※報告内容は市ホームページにも掲載

〔削減〕
・小学校給食調理業務の民間委託(拡大) 576万円
・区役所窓口のサービスの向上 2,627万円
・有料広告の推進 32万円
・事務事業の精査・見直し 2億6,265万円
・市営斎場の電力契約の見直し 86万円
・既設道路照明灯のLED化の推進 996万円
・市民講座支援事業の推進 22万円
・国民健康保険事業の特別会計の財政健全化 6億7,906万円
・補助金の見直し 8,055万円
・市単独事業の扶助費等の見直し 6億438万円
・生活保護受給者の就労による自立支援 1,099万円
・小・中学校校務サーバーの集約 3,949万円
・市職員のワーク・ライフ・バランスの推進による時間外勤務の縮減 6,673万円
・計 17億8,724万円

問い合わせ:経営監理課
電話042-769-9240

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15