ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年12月15日号

パパ・ママと赤ちゃんをみんなで支えたい

3/48

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

さがみんにも子育てのお手伝いできるかな

子どもの数だけ、子育ては違うもの。パパ・ママも、最初から一人前ではありません。戸惑いながら赤ちゃんに向き合い、子育てを通して赤ちゃんに育てられ、周囲に支えられて親として一人前になっていきます。そんなパパ・ママが安心して子どもを産み、育てられるように、市もさまざまなサポートをしています。
・パパ友、ママ友
・おじいちゃん、おばあちゃん
・行政
・周りの人

1月から
■産後のママをサポート!
産婦健康診査・産後ケア事業が始まります

▽産婦健康診査の費用を助成
出産して2・4週間後のタイミングに合わせて、ママの体調などを確認する健診の費用を助成します。
・助成額は1回につき最大5,000円!(2回まで)

▽産後ケア事業を実施
育児の不安を解消し、心身の健やかさを回復するために、専門家のサポートなどを利用できるようになります。

助成内容や利用方法など詳しくは、『みんなの「応援が」子育ての「安心」へ』の記事へ

問い合わせ:こども家庭課
電話042-769-8345

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15