ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年12月15日号

《募集》パブリックコメント「こんなまちにしたい!」を聞かせてください

11/48

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

※パブリックコメントって何?
市が作成しようとする計画・条例に対して、意見を述べることができる制度です。Eメールなどで意見を提出することで、市政に参加できます。

■第8期相模原市
高齢者保健福祉計画(案)
高齢者が生き生きと充実した生活を送るために取り組むべき施策を定めるもの

■共にささえあい生きる社会
さがみはら障害者プランの改定(案)
障害福祉サービスなどの提供体制に関する目標や、見込み量などを新たに定めるため改定するもの

■上記共通
担当課:地域包括ケア推進課
電話042-769-9222、FAX042-759-4395、Eメールhoukatsucare@city.sagamihara.kanagawa.jp
提出期限:2月1日(必着)

■さがみはら みんなのシビックプライド条例(案)の骨子
まちへの「誇り」「愛着」「共感」を持ち、自らまちに関わろうとする気持ち(シビックプライド)を高めることを目的に制定を目指すもの
担当課:観光・シティプロモーション課
電話042-707-7045、FAX042-815-2340、Eメールpr@city.sagamihara.kanagawa.jp
提出期限:1月22日(必着)

■パブリックコメントはその後どうなるの?
(1)意見の募集締め切り

意見に対する市の見解の検討

(2)市ホームページなどで結果の公表

(3)計画の策定・議会での条例の提案など
計画のスタート条例の施行

■ぜひご意見をお寄せください
資料の閲覧・配布場所:
・各担当課
・行政資料コーナー
・まちづくりセンター(橋本・城山・本庁地域・大野南を除く)
・出張所
・公民館(沢井を除く)
・図書館、市立公文書館 など
※市ホームページにも掲載
意見の提出:直接か郵送、ファクス、Eメールに、住所、氏名、電話番号、意見を書いて、各担当課へ
〒252-5277 中央区中央2-11-15
結果の公表:意見の概要や市の考え方については、まとまり次第、各担当課や市ホームページなどで公表する予定です。

「相模原市 パブリックコメント」で検索

■パブリックコメントの資料閲覧には 行政資料コーナーを利用してください
▽行政資料コーナーって何ができるの?
(1)行政資料の閲覧
市政情報に関する相談や案内、行政資料の複写(有料)ができます。また、市の統計書・総合計画など、市の有償刊行物も販売しています。

(2)公文書の公開請求
市が持つ公文書について、公開を請求できます。
※個人情報などは非公開になる場合があります。

(3)自分自身の個人情報の開示請求
市が持つ請求者自身の個人情報について、開示・訂正・利用停止を請求できます。
※請求には身分証明書が必要です。

設置場所:
・市役所本館1階
・緑区合同庁舎5階
・南区合同庁舎4階
・津久井総合事務所1階
・相模湖総合事務所2階
・藤野総合事務所1階
利用時間:午前8時30分~正午、午後1時~5時

▽公文書館もご利用ください!
公文書館でも行政資料を閲覧できます((1)に対応)。
利用時間:午前8時45分~午後5時
※月曜、第3土曜・翌日曜日、祝日等は休館

問い合わせ:情報公開課
電話042-769-8331

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15