ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年11月1日号

みんなのすこやかナビ

17/53

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■麻薬・覚醒剤乱用防止運動実施中!
麻薬・大麻・覚醒剤・危険ドラッグ

◆麻薬や覚醒剤など 薬物乱用を根絶しましょう
麻薬や覚醒剤などの薬物乱用問題は人々の生命だけでなく、社会や国の安全や安定を脅かすなど、深刻な社会問題の一つです。

麻薬や覚醒剤などの薬物は1回使用しただけでも乱用です!
繰り返し使用することで、自分の意思ではやめられなくなります!

▽ネット上での違法薬物の個人輸入などを見掛けたらこちらまで
厚生労働省開設 あやしいヤクブツ連絡ネット
電話03-5542-1865
スマホからの通報は広報さがみはら6ページ掲載のQRコードを。相談窓口も紹介しています

問い合わせ:地域保健課
電話042-769-8343

■乳幼児突然死症候群(SIDS)対策強化月間
◆赤ちゃんを睡眠中の突然死から守りましょう
平成30年には全国で60人の赤ちゃんが、乳幼児突然死症候群(SIDS)という病気で亡くなっています。原因はまだ分かっていませんが、次の3つを守ることで発症率が下がることが研究で明らかになっています。
※乳幼児突然死症候群(SIDS)とは?
それまで元気だった赤ちゃんが、事故や窒息ではなく、眠っている間に突然死亡してしまう病気です。乳児(0歳児)の死亡原因の第4位となっています。

▽3つのポイント
・1歳になるまではあおむけに寝かせましょう
※医学的な理由からうつぶせ寝を勧められている場合は医師の指導を守りましょう。

・できるだけ母乳で育てましょう
※母乳育児ができない、しない場合もあり、ミルク育児にはミルク育児の利点があります。

・たばこをやめましょう
※妊娠中の人が禁煙するだけでなく、赤ちゃんの周囲での喫煙はやめましょう。

問い合わせ:こども家庭課
電話042-769-8344

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15