ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年10月15日号

《コロナ》妊婦特別給付金の対象期間を延長 3/31(水)まで

5/49

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■妊娠中の人に給付金を支給
不安を抱えながら生活している妊娠中の皆さんが、安心して出産ができるように支給している妊婦特別給付金の対象期間・申請期限を令和3年3月31日まで延長しました。
給付金の利用用途:
・妊婦健診受診時のタクシー利用
・家事援助サービス など
支給額:3万円
対象期間:2年4月7日~3年3月31日
※妊娠期間中に申請できなかった場合は、出産後の申請が可能
対象:次の全てに該当する人
・本市の住民基本台帳に登録されていて、実際に本市に居住している
・2年4月7日以降に妊娠か出産していることが確認できる
・申請日の時点で妊娠届出書を提出している
※里帰り出産など一時的に市外で生活している人も支給対象となります。
申し込み:3年3月31日(必着)までに、市ホームページにある申請書と必要書類を郵送で、こども家庭課へ
※対象や必要書類など詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問い合わせ:新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル
電話042-851-3193

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15