ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和2年10月15日号

《イベント》回収直前WEB講演会andパネル展示〔オンライン〕

10/49

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■「はやぶさ2」カプセルはどのように回収されるのか?
JAXAの回収部隊がオーストラリアへ向けて出発予定です。
広大な砂漠の中からどのようにカプセルを発見し、どのようなプロセスを経て地球に持ち帰るのかを、ウェブでの講演会やパネル展示で解説します。

▽直前WEB講演会
日時:11月21日(土)午後1時30分~3時
博物館ホームページからご覧いただけます。

▽パネル展示
日時:10月17日(土)~12月27日(日)
会場:市立博物館

小惑星探査機「はやぶさ2」は、12月6日に小惑星リュウグウのサンプルを格納したカプセルを地球に帰還させる予定です。カプセルはオーストラリアのウーメラ砂漠に着地の予定です。
・「はやぶさ2」の今後の予定
令和元年11月13日 リュウグウを出発
令和2年10月~ 正確に地球に帰還するための精密誘導
令和2年12月6日 カプセルが地球に帰還

問い合わせ:市立博物館
電話042-750-8030

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15