ユーザー登録
文字サイズ

広報さがみはら 令和元年6月1日号

子育て安心。パパ・ママに寄り添うまち

4/61

神奈川県相模原市 クリエイティブ・コモンズ

■未来の子育て中のパパ・ママへ
子どもを産み育てるということは、誰でも不安や疑問が多くなるもの。このまちで安心して産み育てていけるよう、市はあなたの子育てのパートナーとして寄り添います。

⇒どんな制度があるかの紹介は広報さがみはら 令和元年6月1日号「パパ・ママ応援隊!『生まれる前も生まれてからも』」の記事をご覧ください。

《NEW》
◆10月1日から幼児教育・保育利用料の無償化が始まります
子育て世帯の経済的な負担を軽減するため、幼児教育・保育の利用料の無償化が開始されます。給食費などは無償化の対象外です。

※就労などの理由により、保護者が保育することが困難であると認定を受けた場合のみ対象になります〈(1)(認定こども園の一部)(2)(5)を除く〉。
※(2)3歳の誕生日の前日から無償化の対象
※(3)複数利用の場合は合計金額が上限に達するまで対象になります。
※(4)非課税世帯の満3歳児は、3歳の誕生日の前日から、3歳になってから最初の3月31日までの間の子ども

該当施設や手続き((5)は手続き不要)、対象など詳しくは、7月以降に市ホームページでお知らせします。

問い合わせ:市コールセンター
電話042-770-7777

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15